ページ先頭へ

ゆうひ整体院は感覚を使う整体です。

あなたの整体に対するイメージはなんですか?

 

『グイグイ・ボキボキ!痛みを我慢して受けるもの!』

 

こんなイメージではありませんか?

 

 

あとは、当たり前過ぎてあまり意識しない所だと思うのですが、

 

『整体は先生にやってもらうもの!私は寝てるだけ。』

 

こんなイメージもありませんか?整体院に行ったらあとはおまかせ。

 

 

そんなおまかせのイメージが強くなると、より根本的な原因をほったらかしにしてしまう可能性が高まります。

 

より根本的な原因は、生活習慣の中にあります。さすがに整体院でそこを生活習慣をちょちょいと直すことは出来ませんよね。改善を目指すには、根本的な原因から変えていくことが必要ですから、その方の協力がなくして改善はありえないのです。

 

体の不調の改善自分自身という考えが薄ければ、単に施術して『まだ痛い、まだ痛い』の繰り返しになってしまいます。

 

本質的に変わる為には、自分で体を変えているんだ(痛みが必要な体と痛みが必要ない体)という意識が持ちやすいように、ゆうひ整体院では自分(あなた)の感覚を大切にした整体をおこなっています。

 

感覚を使うと内側から変化する!

感覚を使うことで、肉体にいい影響をもたらします。

 

感覚というのは脳に繋がり、精神にも繋がっています。だからこそ、単にマッサージを受けるよりも、深い所から心身への影響が期待できます。

 

操体法(当整体院の整体)は、マッサージ後のスッキリ感とは違った、瞑想のような深いリラックス感が味わえます。

 

そして、体本来の治ろうとする力(自己治癒力)が活かされて、より自然な治癒が始まります。おまかせする整体と自分の感覚を使う整体は、そもそも変化の仕方が違うということを知っておいてください。

 

強制的に変える不自然な変化ではなく、必要な変化が必要な分だけ自然で本質的な変化が感じられるはずです。それが感覚を使った整体のメリットです。

 

【注意】ごまかしていると感覚は鈍くなる?

今まで色々試してきたけど良くならない。もしかしたらシップや薬を使って、痛みを治そうとしていませんか?

 

実は湿布そのものでは治療になりません。痛みを抑えながら身体の治癒力で回復するのを待つ為のものです。痛みを抑えるということは、感覚をわからなくすること。だから、常に湿布で痛みをごまかすことを長く続けると、感覚が鈍くなっていきます。

 

慢性的な症状が治りにくくなる原因の一つとも言えます。正常な感覚を取り戻していくことで、治癒もスムーズになっていきますよ。

 

鈍くなっている人こそ、自分の感覚を使う操体法をお薦めします。