ページ先頭へ

直傳靈氣とは?

直傳靈氣(じきでんれいき)、正式名は「心身改善 臼井靈氣療法」といいます。
1922年、臼井甕男先生により開発されました。

 

一般的に知られているレイキは西洋から逆輸入された西洋レイキがとなります。
現在、日本でのレイキの99%が西洋レイキとなっております。
海外では、医療機関で保険適用されほど認められている療法です。

 

一方、直傳靈氣は日本古来の靈氣として現在まで伝えられてきたものです。
西洋レイキとは違い、シンプルで力強いの特徴です。

靈氣療法

人間の中の気の流れが、ストレスや様々な原因により悪くなってしまいます。
その結果自然治癒力が低下していきます。

 

そこで、施術者(ヒーラー)が手を当て宇宙(太陽)エネルギーをヒーラーを通し、
受け手に流すことにより、悪くなった気の流れを改善して、自然治癒力を元の状態へ戻していきます。
そして、健康へと向かっていきます。

 

肩こり、腰痛、疲労、頭痛、ストレス、不安、やる気が出ない等の心身症状
他にも性癖修正(直せない悪い癖)の改善

 

身体的なことのみではなく、精神的なものまで効果があると言われています。

ゆうひ整体院では

操体法という療法をメインとしております。

 

直傳靈氣のみで使うという事はしていませんが、
靈氣は手を当てることによって体に流れていきます。

 

施術中に触れている間は、靈氣が流れていることになりますので、相乗効果が期待できます。

 

興味のあって受けてみたい方は、来てからでも構いませんのでおっしゃってください。