ページ先頭へ

猫背とは? 入間ゆうひ整体院

猫背−入間市ゆうひ整体院
人間の背骨はもともと緩やかなS字状にカーブしています。通常は後ろから見た場合、腰骨(腰椎)のが前に湾曲し、背中(胸椎)が後ろに湾曲しています。

 

一般的に猫背とは、この背中の湾曲が大きくなった状態を指します。しかし、猫背というと単に背中が曲がっているだけと思いがちですが、実際は、バランスを取るために全体が歪んでいる姿なのです。

 

例えば、

  • 背中を丸めて前を見ると、頭と首が前に出る。
  • 背中を丸めてイスに座ると、骨盤が後ろに傾く。
  • 背中を丸めると、ガニ股になる。

などなど。

 

これは、逆の順からでもなります。

下のようになる

  • 頭を前に出すと、背中が丸くなる。
  • お腹を突き出す(骨盤を後ろに傾ける)と背中が丸くなる。
  • ガニ股になると、背中が丸くなる。

猫背は、身体のバランスが崩れて、背中が丸くなるから必要があるから猫背になっているという考えが自然と言えます。

 

ということは、

猫背だから、

  • 肩・首が凝る
  • 頭痛が起こる
  • めまいが起こる
  • 腰が痛くなる

など、様々な不調が起こるのではなく、逆の可能性もあるのです。常識ではないかもしれませんが、身体の都合を考えるとこちらの方が自然に思えませんか?

猫背は本当は悪くない!

背中を丸くする必要があるから、猫背になっていると先ほど言いました。操体法では、身体の都合を見ていきます。だから、痛みや症状は悪いものとしません。

 

猫背も同じように、必要があるからなっている以上悪いものではないと考えます。

 

お腹が痛い時はお腹を抱えて背中を丸めたり、疲れて立っているのがツラくなると腰や背中を丸めたくなりますよね?それが結果として猫背と言われているのかもしれませんよね。だとしたら、猫背ではなく、猫背のもとに問題があります。

猫背矯正は必要?

あなたも猫背矯正という言葉を聞いたことがあると思います。猫背が悪いものでなければ、無理に矯正する必要はないのかもしれません。ただ、そのままにしておくのは他の問題をほっといているのと一緒です。

 

そんな時は、無理な矯正ではなく、猫背の不必要な身体になればいいのです。猫背のいらない身体になれば自然と猫背は解消されていきます。

 

矯正しない猫背矯正とは?

無理に背筋を伸ばしたりしても、きつくて長くは持ちません。無理に胸を張っても、これもきつくて長くは持ちません。今の身体にとって必要だから、猫背を無理にやめることは難しい。

 

反対に、身体にとって自然で必要な刺激を入れると、楽に猫背が解消していくようになっています。

 

自分で出来る猫背解消のヒント

原因として姿勢が影響していることが多い。スマホを見る時、パソコンを見る時に顔を前に突き出していませんか?椅子に座る時、楽だからといって、腰を曲げて座っていませんか?

 

他にも、自分に自信がなくて、自分を抑え込んでいませんか?感情と姿勢の関連は強いのです。自分を守る為に胸をかばって、肩が内巻き・下を向いて背中を丸める。こうなっていませんか?

 

夕食だけ食べ過ぎたりして、極端に胃腸に負担をかけることはありませんか?内臓の調子によっても、猫背が都合よくなっている場合があります。

 

この辺を気をつけることが、まずは重要です。猫背の原因を見つけてみてください。これが分かると、より根本的な猫背改善に繋がります。考えてみてくださいね!

 

最後に、

無理な猫背矯正に疑問を感じているようでしたら、一度入間市ゆうひ整体院の操体法をお試しください。無理なく身体を変えていけます。ぜひご相談ください。

完全予約制1日8名限定【HP特典あり】今すぐお電話ください!》

『ホームページを見た』とお電話ください。

今すぐ電話⇒090-6190-6275

受付時間9:00〜17:00(日曜定休/不定休あり)

 

■留守番電話につながった場合
お名前・お電話番号を必ずに残してください。こちらから折り返しお電話いたします。

猫背とは?−入間市ゆうひ整体院関連ページ

姿勢の問題