ページ先頭へ

首肩が痛くてカメラを持って上を向けない日高市40代女性|入間市ゆうひ整体院

首肩が痛くてカメラを持って上を向けない日高市40代女性の症例レポートです。よかったらご覧ください。

どういうことで悩んでいたのか?

  • 肩首が痛い
  • 腕から肘にかけてしびれもある
  • シートベルトを引くのが大変
  • カメラを持つのが大変で楽しめない

ゆうひ整体院へ来院するキッカケは?

以前、他の整体院に行ったけど、通えるような距離ではなかったから1度で止めてしまった。それで自分なりに、何か出来ないかと探していた所、操体法(当整体院の整体方法)の本を見つけて試していたそうです。

 

自分でやっているとよくわからず、だけど身体が楽になるような気がして、操体法を行っている整体院を探していたら、当整体院のホームページに辿りついたとおっしゃっていました。

 

施術はどんなことをしたのか?

首の痛み・それに伴う腕のしびれ改善の為に!

実際には、首に原因があるというよりは、最終的な結果として首に負担がかかり、痛みやコリとなって現れることが大半です。

 

ですので、首をどうにかするというよりは、全身のバランスを整えることで、全身で上手く負担を分散できるようにしていきます。そうすることで、体本来の自己治癒力が働いて、内側から変わっていきます。

 

腕にかけてしびれが出ている場合でも全体のバランスが肝心です。しびれの場合は、少し時間がかかるかもしれませんが、全体のバランスを整えていくことで、少しずつ楽になっていくことが多いです。

 

初回の施術

まずは、首を一旦置いといて、下半身から自己調整力を活用して全身を整えていきました。ゆうひ整体院の整体の特徴は、その人自身の感覚を間に入れることで、自己調整力にスイッチを入れることが出来る唯一の整体です。

 

基本の膝倒し・つま先上げの操法を行うと、その時点で首・肩に変化が出ました。首の三軸操体を行うことで、だいぶ首の動きも良くなりました。

 

この方の場合は、操体法を知っていて、自分なりに試してみたことがあるので、感覚が良かった。その分、身体のあちこちに変化がありました。

 

操体法は、その人の感覚が良くなれば、さらに効果の高まる整体です。自分の感覚を磨くレッスンも同時に行っています。

 

最後に、腕の皮膚に対する操法。身体が勝手に調整し始める自発動が出て、両腕がグルグルと本人の意思とは関係なく動きます。動かしたくなかった腕をあれだけ振り回せたのなら大丈夫ということで、初回はこれで終了。

 

2回目以降の施術

2回目の来院時に、「(初来院の)帰りにシートベルトを楽に引けて驚いた!」とおっしゃっていました。その後も全体の調和を中心にした施術内容で進めていきました。

 

首肩が痛くてカメラを持って上を向けないはどうなったのか?

途中、お家でハチに刺されるハプニング(笑)もありましたが、5回ほどの通院で首肩の痛みは気にならなくなっています。カメラも持てるようになったそうです。

 

ご自身でもセルフ整体をやってくれているので、それがこの結果に繋がったのでしょうね♪

 

院長から最後に一言

ゆうひ整体院だけに限らず、どの整体院でもそうですが、整体院の施術を受けるだけでは、根本的に改善していきません。

 

生活習慣・食事・環境などの問題の影響もあります。いくら身体を整えて痛みが改善したとしても、また新たに痛みを作り続けたら改善していないようなものですよね?

 

私とあなたと一緒に協力して、改善を目指していくことが、根本的な改善に繋がります。整体院の時間を大事にしてくれて、自分の出来ることをしっかりやってくれる。ゆうひ整体院を上手く使ってもらえたら嬉しいです。

 

なかなか良くならない首の痛み・首こりでお悩みでしたら、一度、楽しく身体を楽にしていきませんか?

 

あなたの首の痛みや首こりの症状が、改善へ向かうお手伝いをさせていただきます。

完全予約制1日8名限定【HP特典あり】今すぐお電話ください!》

『ホームページを見た』とお電話ください。

今すぐ電話⇒090-6190-6275

受付時間9:00〜17:00(日曜定休/不定休あり)

 

■留守番電話につながった場合
お名前・お電話番号を必ずに残してください。こちらから折り返しお電話いたします。