入間市ゆうひ整体院ブログ

ゆうひ整体院は、入間市・飯能市・狭山市の方が訪れる入間市の隠れ家整体院。健康や整体院での出来事をブログで紹介!

子供時代【院長紹介】

      2016/12/09

おはようございます!入間市ゆうひ整体院のともゆきです。
いつもご覧いただきありがとうございます!

整体院をやっていると、クライアントさんの人生のお話を聞かせていただくことがあります。

いつも聞かせていただくばかりで、僕の人生をお話しする機会がなかったので、数日間に分けてお話ししていきます。

【子供時代】
僕は、青森県で生まれ育ちました。海と山に囲まれた自然の豊かな所で過ごしていたんです。

保育園・小学校・中学校・高校、全て地元で過ごしていました。

5歳の時に小児喘息に発症し、苦しくて少しの間入院していました。それから高校まで長いお付き合いです。

他にも体が弱くて、喘息に加え小学校の時から頭痛に頻繁に襲われ、緊張するとお腹をすぐ下す毎日でした(^^;

体や心と向き合う仕事をするようになったからわかったのですが、今思うと精神的な要因があって起こるような症状です。

体が弱いというよりは、神経が過敏だったのだと思うんです。

なんとなく思う所は、父親は出稼ぎなので、母と姉・妹と暮らしていたので、母もあちこち用事があってあまり家にいないことが多い。母が入院した時や数日間家を空けなきゃいけない時は、祖父母や親せき・母の知り合いの家にお世話になることが多かった。

それで、なぜか寂しさと恐怖を感じるようになったんだと思います。


心に余裕がなく、常に周りの目を気にして、一人ぼっちにならないように良い子でいる。そんな精神的な状態で毎日過ごしていました。評価されることで、存在を許されるような気がしていました。

その追い込まれた状態が、体の不調に表れていただんでしょうね。

小学低学年の時から、
「周りに誰もいなくなったらどうしよう」
「失敗したからもう終わり(人生)だ」
なんて日常的に考え、楽しい時でも心のどこかには暗い所があって、心から楽しむことはなかったような気がします。


そして、そんな感じで大きくなっていき中学校入学。

そこで、僕の中では未だに引っかかっている出来事が起こるんです。

~続く~
>>中学時代

入間市の慢性専門【ゆうひ整体院】

【ご予約はこちら♪】

スマホの方は番号をタップすると電話がつながります!

HPブログ見た』とお電話ください♪

TEL:090-6190-6275

※施術中は電話に出られない場合があります。留守電に伝言(お名前・電話番号)を残してください。折り返しお電話致します。

Mail:info@yuhiseitai.com

【営業時間】9:00~19:00

【電話受付】9:00~17:00

【定休日】日曜(不定休あり)

【住所】埼玉県入間市小谷田506-1

整体料金(HP特典)

体験者さんの感想

院長について

整体院の場所(アクセス)

来院時の流れ

良くある質問



 - 院長紹介